北京オリンピック組み合わせ決定

北京オリンピックのバレーボールの組み合わせ抽選会が6月11日に北京の体育館で行われ、男子バレーは、1次リーグがA組に決定しました。
A組は日本、イタリア、ブルガリア、中国、ベネズエラ、アメリカという6チームです。
ラッキーなのは、男子バレーの世界ランキング1位であるブラジルと2位のロシアという強豪がいるB組ではなかったことでしょうか。
しかし、もちろん厳しい戦いになることは間違いありません。
世界ランキングでいうと、日本は12位。そして日本より上位チームは、この組ではアメリカが3位でありブルガリアは4位です。
また世界最終予選で死闘を繰り広げたイタリアはランキング10位。ここまでが日本より上位チームです。
あとはベネズエラが20位、中国が21位と続きます。

日本の初戦は8月10日のイタリア戦です!なんだか因縁めいていますが、最終予選の借りは返さねばなりませんよね?
そして初戦で勝って、12日のブルガリア戦につなげていきたいところです。
あれだけ格上のイタリアと競り合えたのですから、またできない訳がありません。
続いて14日が中国戦、16日がベネズエラ戦、18日がアメリカ戦です。
イタリア戦に勝って、中国とベネズエラで星を落とさないようにしたいものです。
ベネズエラ戦では、日本は5連敗中なのですが、踏ん張るしかないっ!

なんとか上位に入って決勝リーグに進めるように、熱い夏に負けないパワーをぶつけましょう!
しっかり北京オリンピックでの男子バレーを応援しよう!

このガソリン高のなかですから、外に遊びにいくよりも今年は涼しいおうちで熱く北京を応援しましょうね。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。