相手チーム・イタリア編

北京オリンピックでの男子バレーの組み合わせが決まったわけですから、1次リーグの相手となるチームを少し分析しておきましょう。
・・・と偉そうなことを言ってますが、あくまでも私見ですから。怒らないでくださいね(笑)。

前にも書きましたが、現在の男子バレー世界ランキングでは10位です。でも、みなさん予想外に低い順位だと思われませんでしたか?
私は以前の強豪イタリアのイメージが強いので、ランキングにも驚き、またヨーロッパで彼らが出場枠を取れなかったことにも驚きました。

世界選手権で3連覇するなど、本当に強かったイタリアですが2002年の世界選手権でメダルを逃してしまってから低迷が続いたようです。
原因としては新旧交代がうまくいかなかったことが考えられています。
やはり3連覇など、怒涛のように勝っていったことで、そのメンバーを変えることが難しかったのでしょう。

また昨年のヨーロッパ選手権でもメダルをのがし、ヨーロッパ予選でもなんと7位と結果を残せませんでした。
監督を変更して、ラストチャンスに臨んだわけですが結果は見事全勝で1位通過でしたね。

1993年以降の大会で、日本との対戦成績は4勝16敗と大きく日本が負け越しています。この北京オリンピック最終予選でも負けましたから、現在は4勝17敗、ですね。

イタリアはここで再起をかけてくると思います。日本ももちろん同じ立場ですから、あの最終予選のような試合展開を期待したいです。
もちろん、最後には日本が勝つ!という形で、ですよ。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/101028567
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。